2015年07月11日

スピードシューティングの時のスタンスについて

スピードシューティングの時のスタンスについて

スティールチャレンジや
ウェストコーストスティールのような
スピードシューティングの時、
皆さんはどのようなスタンスで撃っていますか?

スピードシューティングの時のスタンスについて

両足を肩幅よりも少しだけ広く、
銃を持つ手の方の足を半歩ほど後ろへ。

スピードシューティングの時のスタンスについて

これがナチュラルスタンス。

両足をドッカと開いて
腰をグッと落とした、
安定感のあるワイドスタンス。

スピードシューティングの時のスタンスについて

両方とも試しているところです。

今年のWCSCでは、
ナチュラルスタンスで撃ちました。

理由は、

「リラックスして撃てそうな気がしたから」

なんですけどね。

でも、
先日の『STRAIGHT STEEL』の練習で、
「やっぱりワイドスタンスかな?」っと思い、
今はワイドスタンスで撃っています。

スピードシューティングの時のスタンスについて

去年もタケちゃんに
アドバイスしてもらったんですよね。

スピードシューティングの時のスタンスについて

「もっと全体的に前に」って。

ついつい後傾気味なので、

スピードシューティングの時のスタンスについて

今のうちに意識して直します。



同じカテゴリー(Shooting)の記事画像
屋外射撃ツアーの最高峰 グアムの野外射撃場で本格的なスポーツシューティングを
スモークアンドホープを撃ってみたぉ
ラウンドアバウトを撃ってみたぉ
グアムで『俺の鉄板撃ち』始めました
ジャパンスティールチャレンジをフルコース撃とう!
同じカテゴリー(Shooting)の記事
 屋外射撃ツアーの最高峰 グアムの野外射撃場で本格的なスポーツシューティングを (2018-09-12 08:08)
 スモークアンドホープを撃ってみたぉ (2018-05-04 08:08)
 ラウンドアバウトを撃ってみたぉ (2018-04-21 08:08)
 グアムで『俺の鉄板撃ち』始めました (2018-04-09 08:08)
 ジャパンスティールチャレンジをフルコース撃とう! (2018-04-07 08:08)
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

ブログ開設するとは聞いてましたが、ここでしたかぁ

日本のキッズとロートルに情報発信に期待してますぅ
Posted by まう@東大阪 at 2015年07月12日 15:03
まうまう、毎度!
日本の子供たちと老頭児のために、
いつになっても役に立つような、
不偏の情報を発信してまいりまうまう。
Posted by TakaTaka at 2015年07月13日 11:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。