2019年12月29日

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

今年もあと3日となりました。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

SIG P320の
カスタムトリガーキットを
オーダーしました。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

ついでに
重めのガイドロッドも
オーダーしました。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

Bruce Grayさんというガンスミスの、
GRAYGUNS, Inc.という会社のそれです。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

ミッキーとブルース グレイ (ICHIRO NAGATA公式ブログ)
https://ichiro.militaryblog.jp/e330789.html

グレイさんは
Team SIGのマネージャーでもあり、
自分も射撃競技に参加をしながら、
ティームキャプテンの
マックスミッチェルの銃を
カスタマイズするほどの、
超有名なガンスミスです。


P320: Performance Built (Episode 2)
https://www.youtube.com/embed/9Es6HFkgmVA

ここ半年くらい、
コンペティション用の
トリガーシステムが
ず〜っと売り切れ状態
だったのですが、先日、
新作が発表されました。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

レットオフの後の
オーバートラベルを調節できる、
アジャスタブルハイブリッドトリガーが
セットになった、コンペティション用の
ハイブリッドトリガーシステムキットです。

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

GRAYGUNSのトリガーシステムは、
5パウンドくらいあるトリガープルを、
4パウンドくらいにしてくれます。

X-Fiveに付いているような
ストレートフェイスではなく、
カーブしているトリガーが付いてきます。

グレイガンのトリガーキットは、
全体のトリガートラベルはそれほど変わらず、
トリガープルそのものを軽くしています。

Total Trigger Travel
0.440 inch >>> 0.310 inch

Take Up to wall
0.195 inch >>> 0.140 inch

Creep
0.105 inch >>>> 0.150 inch

Over Travel
0.140 inch >>> 0.020 inch

Reset
0.250 inch >>> 0.190 inch

Trigger Pull Weight
4 lb 15 oz >>> 3 lb 9.2 oz

トリガープル(重さ)は
1.5パウンドくらい軽くなりますが、
ウォールからレットオフまでは
ノーマルの0.105インチから
0.150インチと、逆に
50%ほど長くなっています。

トリガートラベルを
劇的に短くしてくれる
P320用のトリガーキットとしては、
The Sig Armorerのそれが最強です。

The Sig Armorer P320 Competition Level Action Job

Total Trigger Travel
0.440 inch >>> 0.180 inch

Take Up
0.195 inch >>> 0.080 inch

Creep
0.105 inch >>>> 0.080 inch

Over Travel
0.140 inch >>> 0.020 inch

Reset
0.250 inch >>> 0.100 inch

Trigger Pull Weight
4 lb 15 oz >>> 4 lb 10.3 oz

GRAYGUNSのトリガーシステムは、
ドロップセイフティーなどを考慮した
バランス重視のキットなのでしょう。

オーバートラベルをほぼゼロまで
調整できるようになったとは言え、
今までのトリガーシステムでも
0.140インチ(3.556mm)のノーマルに対して
0.020インチ(0.508mm)と十分に短いので、
0.010インチ(0.254mm)をメドに
調整してみようと思います。

アラ?

GRAYGUNSの最新作 SIG P320のハイブリッドトリガーシステム

ネジ、付け忘れてるじゃん。



同じカテゴリー(P320)の記事画像
GRAYGUNSのハイブリッドトリガーシステムをインストールしてみたぉ
緊張状態での人差し指を自覚する
SIGからP320 XFIVE Legionが出たぉ
SIGからP320 XCompactが出たぉ
G19にするか、P320にするか、それとも、、、
同じカテゴリー(P320)の記事
 GRAYGUNSのハイブリッドトリガーシステムをインストールしてみたぉ (2020-02-18 22:22)
 緊張状態での人差し指を自覚する (2019-08-12 08:08)
 SIGからP320 XFIVE Legionが出たぉ (2019-06-20 08:08)
 SIGからP320 XCompactが出たぉ (2019-01-30 08:08)
 G19にするか、P320にするか、それとも、、、 (2018-04-08 08:08)
この記事へのコメント
takaさん、お疲れ様です。
p320の競技用ライトトリガープルキットが新発売、
イイですね~。
トリガープルを1.5も下げてくれるって助かりますよね、
4パウンドぐらいになれば丁度いい感じですもんね。
ちなみに小生も来年はm17(p320)をハウスガンに登板させることにしました、
やっぱり初弾を装填してサムセフティをonしておける事が一番のポイントですね。
あと前評判が悪かった割には商品は使い易く安全で当たる、これは嬉しい誤算だったんです。
だもんで来年からはm17に寝ずの番を頼みます。
それではパーツの組み込み頑張って下さい。
Posted by mightyshrikes at 2019年12月29日 13:15
mightyshrikesさん、毎度!

オーバートラベルを消す(調整する)
ネジを送ってもらうようにお願いしたので、
受け取り次第、組み込んでみますね。

M17、サムセイフティが付いて、
さらにスライドの上にはカートリッジ
インディケータも付いているのが、
なんとも嬉しいですよね〜

M17かM18を手に入れて、
X-CarryかX-Compactの
グリップモジュールにちょっと手を加えれば、
理想的なCCWになるのではと思っています。

良いお年をお迎えください!
Posted by TakaTaka at 2019年12月29日 13:42
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。