2015年07月12日

18ヤード先の宿敵『WILD BUNCH』

ウエストコーストスティール(WCS)のステージのひとつ、ストレイトスティール(WILD BUNCH)。

18ヤード先の宿敵『WILD BUNCH』

この攻略法を、実弾射撃初心者のマイケルとタカが、市郎さんから指導してもらいました。

シューティングボックスから18ヤードの距離に4枚のターゲットが並び、ストップターゲットまでは10ヤードあります。18ヤードの距離は、アイアンサイトだと良〜く狙わないと本当に当たりません。

18ヤード先の宿敵『WILD BUNCH』

左から、ラウンド(丸)、ラクタングル(長方形)、ラウンド、そしてラクタングルと、交互に並んでいます。

左側の3つは、センターから左に4フィートの間隔で並んでいます。
右のラクタングルは、センターから右に12フィートの位置にあります。

左のラウンドターゲットから撃つと、初弾を当てるのに時間がかかるものの、4フィート間隔で右側にある2つのターゲットが撃ちやすくなります。ただし、一番右のラクタングルは、3番目のラウンドから12フィート右に振るので、勢い余って振りすぎてしまうと、たとえラクタングルでも外してしまいます。

右から撃つと、初弾のラクタングルは当てやすいものの、一番左のラウンドターゲットまで銃を振ると、良く狙わないと簡単に外してしまいます。

18ヤード先の宿敵『WILD BUNCH』

ハンズアップからの初弾は、4つの動作のうち、
1から3(トリガーを引くところ)までは同じスピードで。

サイトピクチャーをきれいに作ってから
トリガーを引くこと。

銃を早く横に振りすぎると、
ターゲットをオーバーしてしまうので注意。



『WILD BUNCH』左から撃つか? 右から撃つか? それとも、、、



同じカテゴリー(Shooting)の記事画像
屋外射撃ツアーの最高峰 グアムの野外射撃場で本格的なスポーツシューティングを
スモークアンドホープを撃ってみたぉ
ラウンドアバウトを撃ってみたぉ
グアムで『俺の鉄板撃ち』始めました
ジャパンスティールチャレンジをフルコース撃とう!
同じカテゴリー(Shooting)の記事
 屋外射撃ツアーの最高峰 グアムの野外射撃場で本格的なスポーツシューティングを (2018-09-12 08:08)
 スモークアンドホープを撃ってみたぉ (2018-05-04 08:08)
 ラウンドアバウトを撃ってみたぉ (2018-04-21 08:08)
 グアムで『俺の鉄板撃ち』始めました (2018-04-09 08:08)
 ジャパンスティールチャレンジをフルコース撃とう! (2018-04-07 08:08)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。