2018年04月08日

G19にするか、P320にするか、それとも、、、

Gen.5のグロック19にするか、
SIG P320のX-Carryにするか、
それとも、、、

SIG SAUERのP226 SAOに、
ROMEO1というダットサイトが載った
P226 Legion SAO RXというモデルが
出たんだけど、


「持ち歩くなら
 やっぱコレだよね〜
 Legionサイコ〜!」


な〜んて
気楽に考えていたんです。



ね〜カッコイイでしょ〜?


でも、先日、
試しにちょっとだけ
持ち歩いてみただけで、

シングルアクションの
オートマティックピストルを、
コックアンドロックで
ホルスタに入れておくなんざ、

緊張感ハンパないんだろうな〜

と、
超リアルにイメージ
できるようになりました。

コワイよ〜

あ〜〜〜
そういえば、、、

市郎さんのもとで
射撃の特訓を受けた時、

市郎さん、最初に僕に
XDをすすめてくれてたよなぁ〜

「グロックが撃ちたいで〜す!」

って、
XDじゃなくてグロックで
撃ち始めちゃったんだよな〜

スプリングフィールドアーモリーのXDって、
松葉崩しみたいなトリガーの、
あれだよなぁ〜


そっかぁ〜
グリップセイフティって、
なるほど、安心なんだね〜


チェンバーに弾が入っているかが
ひと目で分かるインディケーターだって、
リアサイトのすぐ下(スライドの後ろ)にあったら、
目で見ても指の腹で触ってもすぐ分かるし、


グリップアングルも
1911っぽくてナチュラルだし、
今頃になって撃ってみたくなりました。


トリガーセイフティーのみって、
いくら内部に構造上のマルチセイフティー
メカニズムが組み込まれているとは言え、
引き金を引くだけで弾が発射される
グロックやP320って、実は
エッジな銃なんだね〜


特にP320なんて、
コッキングされていても
されていなくても、
トリガーの位置、
一緒じゃね?

松葉くずしも
付いてないし、、、



XDもグロックもP320も、
どれも安全なんだろうけど、
安心感にそれぞれ個性があるんだね〜


コンディション1で持ち歩くか?
コンディション3で持ち歩くか?

「コンディション1で持ち歩かないと意味がない」

という先輩方もたくさんいるし、
コンディション3で持ち歩いていた人の
失敗例をいろいろ見てしまうと、

「確かに意味ないかも〜」

とか思っちゃうし、、、

そういえば、

「普段はコンディション3で持ち歩いていて、
状況によってコンディション1にしたらどうですか?」


というアドバイスを、
たけちゃんがしてくれたなぁ〜

しばらく
コンディション3で慣れてから、
コンディション1にするか〜

とはいえ、

Gun is always loaded.

銃には常に弾が入って
いつでも発射できる状態にある
ものとして取り扱うこと。

の原則に基づいて考えれば、どうせ
銃はいつもコンディション1の状態にある
ものとして操作するわけだから、

だったら弾、
ちゃんと最初から
チェンバーに入れとけよ〜

ってことになるよね〜

あ〜面白いな〜

アタマ
冷やして
再考しま〜す。

追伸:
ちなみに、コンディション4から
25ヤード先のターゲットを撃つ練習を、
タクティカルシューティングの
トレーニングでやると、
こんな感じ〜

A post shared by Isaiah (@cristobalconcepts) on




同じカテゴリー(Glock)の記事画像
スモークアンドホープを撃ってみたぉ
ペンデュラムを撃ってみたぉ
ラウンドアバウトを撃ってみたぉ
取れたぉ〜
Polymar80のフルサイズのフレームが届いたぉ〜
チューンナップしてみたぉ〜
撃ってみたぉ〜
作ったぉ〜
作るぉ〜
ホルスターが届いたぉ〜
グアム de グロック Gen5 5つの特徴
Glock 17 Gen5を撃ってみたぉ〜
明るい未来と輝ける未来はどう違うのか?
ドレメル3000だぉ〜
グロック19のスライドとバレルのフィッティングだぉ〜
スウェンソンのカスタムスライドだぉ〜
エージェンシーアームズのカスタムバレルだぉ〜
グロックの内部パーツだぉ〜
グロックのトリガープルを測ってみたぉ〜
荷物が届いたぉ〜
同じカテゴリー(Glock)の記事
 スモークアンドホープを撃ってみたぉ (2018-05-04 08:08)
 ペンデュラムを撃ってみたぉ (2018-04-29 08:08)
 ラウンドアバウトを撃ってみたぉ (2018-04-21 08:08)
 取れたぉ〜 (2018-04-07 01:11)
 Polymar80のフルサイズのフレームが届いたぉ〜 (2018-01-23 08:08)
 チューンナップしてみたぉ〜 (2018-01-07 08:08)
 撃ってみたぉ〜 (2018-01-06 19:19)
 作ったぉ〜 (2018-01-01 11:11)
 作るぉ〜 (2017-12-31 19:19)
 ホルスターが届いたぉ〜 (2017-11-29 08:08)
 グアム de グロック Gen5 5つの特徴 (2017-11-28 08:08)
 Glock 17 Gen5を撃ってみたぉ〜 (2017-11-21 08:08)
 明るい未来と輝ける未来はどう違うのか? (2017-10-28 08:08)
 ドレメル3000だぉ〜 (2017-10-19 08:08)
 グロック19のスライドとバレルのフィッティングだぉ〜 (2017-10-18 08:08)
 スウェンソンのカスタムスライドだぉ〜 (2017-10-17 08:08)
 エージェンシーアームズのカスタムバレルだぉ〜 (2017-10-16 08:08)
 グロックの内部パーツだぉ〜 (2017-10-15 08:08)
 グロックのトリガープルを測ってみたぉ〜 (2017-10-14 08:08)
 荷物が届いたぉ〜 (2017-10-13 08:08)
この記事へのコメント
takaさん、お疲れ様ですmightyです。
P226 Legion SAO RXは確かにカッコイイですけど、
シングルアクション(コック&ロック)は1ccwするには勇気がいりますね。
やはり少なくともトリガーセフティとか付いてないと危ないですし、
グロックなんかはヘリコプターから落としても暴発しなかったという
安全性を確立しているのですが。
さらなる信頼性を求めるならイチローさんお薦めのXDおよびXDMシリーズ
なんですよねトリガーセフティに加えてグリップセフティおよびコッキングインジケーターが装備されているので安全性は抜群です。
あとXDは弾のメーカーを選ばないという点でライバルたちを一歩抜きに出ていますね、どこのメーカーの弾でもジャムらずに撃てるのは最高に安心です。
また精度も良い方ですので30mでヘッドショットが狙えるみたいですし、
コレなら十分にccwガンとしての役割を果たす事が出来ますね。
イザという時の相棒ですから熟慮して選んで下さい。
p.s
あと44オートマグが現代の技術で復活するんですよねユーチューブでジャムらずに1マガジン撃ち切ってる映像を見た時にはビックリしました。
ジャムらないならオートマグはマグナム弾を使うオートの中でもトップクラスの性能という事になりますね、Dイーグルは作動性は良くても命中精度がイマイチですし。
ただ今回は御値段$3800と高級品になっちゃうみたいですね、
しかしcqbグアムのラインナップに入れれば人気者になる事請け合いです。
時間の経過と技術革新ってスゴイですね。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2018年04月08日 11:17
44オートマグ復活〜!
https://youtu.be/MNMsTb0ZxzU

48年振り?
楽しみだね〜!

銃本体も
良い値段がするけど、
.44AMPの弾もまた、
良い値段がしそうだね。

タカトクの
SSオートマグが
懐かしいな〜

DXの情報、
どうもありがとう!

そうだね〜
良く考えま〜す!
Posted by TakaTaka at 2018年04月08日 14:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。