スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年10月12日

キアヌリーブスのガンフー(Gun Fu)、もう観ました?

『S.A.R. Systemだぉ』

という表題で書き始めたのですが、
こっちの方がウケそうなので、

『キアヌリーブスのガンフー(Gun Fu)、もう観ました?』


Fat Movie Guy | John Wick Trailer

にしました。


Karma and Anti-Satanism in the Spiritual Actor, Keanu Reeves movies, John Wick, Man of Tai Chi

日本では、
2015年10月16日(金曜日)に
ロードショウなのだそうですね。


映画『ジョン・ウィック』オフィシャルサイト

C.A.R. System(Center Axis Relock System)なるものがあることは、先日のブログのコメントで書きましたが、今日、見よう見まねで実際にWCSのステージを一通り撃ってみました。

先に結論をば、、、

浅知恵でした。

っアンタって、
っつもそればっかじゃん!


という(なぜか女性の)声が聞こえてきそうですが、

いやぁ〜、
そんなこと言われたって、
だってイイかもって思ったんだも〜ん。

え〜っと、、、
そんなにカンタンではありませんでした。

グロックを
顔から20cmくらい前のあたりで構えて
撃ってみました。

ハンズアップからホルスターに差したグロックを抜いてのドロウですが、顔の前15〜20cmといえば、ほぼ真上に抜き上げるような感じですので、それはそれは速く抜け(る気がし)ます。

が、

上手く狙えない

んですよね、
そこから、、、

特にグロックは

グリップアングルが浅めだから

でしょうか、
両ひじを大きく曲げて
銃を顔の前に持ってくると、
フロントサイト(銃口)がかなり上を向いてしまいます。

リアサイトがかなり手前に来るので、
フロントサイトと高さを合わせているつもりでも、
初弾はとんでもなくターゲットの上を撃ってしまっていました。

顔の前で撃っていても
別に怖くはないのですが、
ケースが排莢される時の、
硝煙の匂いとか燃えかすとか陽炎(かげろう)とか、
なんかそんなのがとってもリアルに感じられてしまって、
いつもよりもブロウバックがドラマティックに見えます。

いつもよりも半分くらいの距離にあるフロントサイトに、
老眼の眼で一所懸命ピントを合わせようとすると、
ターゲットはもうなんだか良く分かりません。

ついターゲットを見てしまうと、
サイトピクチャーはボケボケです。

要するに、
サイトピクチャーが
きれいに作れないのです。

「当たんな〜い!」

気を取り直して、市グロックに
ダットサイトが直付けされているスライドを載せて
撃ってみました。

当たりそうで
当てられな〜い!


ダットをターゲットに重ねさえすれば、
あとはキレイに引き金を引くだけなのに、
またしてもここでフリンチの登場です(涙)。

もうここ最近では
ありえないほどの外しよう。
ダットサイトでバカバカ外しまくりました。

あと、腕を曲げているからでしょうか、
リコイルが大きく感じます(そしてフリンチ、、、)。

妄想していた時には、
もう両腕で前後からがっちりロックして
ビクともしないくらいのつもりだったのですが、
上半身がどんどん後退してしまい(当たらないと特に)、
ターゲットからターゲットへのトランジッションがガタガタでした。

C.A.R. System(Center Axis Relock System)にヒントを得て、
S.A.R. System(Support Arm Relock System)を完成させるのだ!


と、
鼻息荒くトライしてみましたが、
初回の今日は、こっぱみじんに粉砕でした。

もう一度、
気を取り直して、
いつものスタイルで
『Spray & Pray』を撃ってみたら、
2.87、2.73、3.14(1発外し)、3.33(1発外し)、3.84(2発外し)と、
普通に外しながら適当に当てられました。

S.A.R. System、
ダットサイトを載せたハンドガンの撃ち方として、
体系化できたらいいなぁ(まだなんにもできていないケド、、、)。

Paul CastleさんのC.A.R. Systemのビデオは
エンベッド(ページに埋め込み)できないので、
下のリンクから観てみてください。


In memory of Paul Castle

他の方々が、
いろいろとビデオにして
YouTubeにアップしています。


Center Axis Relock: Shoot & Reload like a Boss

で、
キアヌリーブスのガンフー(Gun Fu)、
ウケるとイイなぁ(どうか映画の中だけで)、、、


John Wick Club Scene (full scene)  
Posted by Taka at 09:00Comments(5)Photo&Video

2015年09月11日

走って銃

9月に入り、

秋の気配を感じるようになってきた

とか洒落ていたら、

再び40度を超える暑さで
フラフラしているTakaです。


っていうのはウソです。

全然大丈夫です。

ふと、
室内の温度計に目をやると、

39度。

お?!

39.1度、、、

慣れでしょうか?
どってことありません。

ビールでカラダを冷やしながら、
今、空薬莢をタンブラーにかけています。

サテ、
次の日曜日、
Run&Gunがあります。

走って銃」です。

先月、
市郎さんから

Run&Gunのための弾倉交換

を習いました。



メタメタでした。

おっちょこちょ〜い!

マガジンがヌケない、、、

で、

マガジンを新調しました。

マガジンパウチも手に入れました。

ダブルスタックのパウチは、
8連のモノしか入手できませんでした。


でも、
結果的には
良かったみたい。

こんな感じで挿入できます。


皆さんも、

ひねって挿入

してみてください。

意外とイケます。  
タグ :TUFF

Posted by Taka at 07:55Comments(2)GlockPhoto&Video

2015年08月17日

外付けマイクを買いました

市郎さんの動画を
撮らせていただいていますが、
風が吹くと声が聞こえにくくなってしまうので、
外付けマイクを買ってみました。


早速、明日、撮影で使ってみますね。


カメラの上にある、
ストロボを取り付ける
ホットシューにマイクを固定します。


せっかくなので、
ウインドジャマー(windjammer)も
買ってみました。


これなら多少の風も大丈夫カナ。


もっと広角レンズにした時に、
画面にかぶりそうですねぇ、、、

  
Posted by Taka at 07:36Comments(4)GoodsPhoto&Video